オーガニックコスメのすすめ

今、オーガニックという言葉をいろいろな場面でよく聞きます。食べ物、コスメ、衣料品。
なんとなく安全・優しい・エコなどいいイメージがあります。

もちろんオーガニック化粧品も今とてもたくさんのメーカーから販売されています。

利点としては
・様々な国の団体で基準を設けており、安全・安心であること。
・バラベンフリー、界面活性剤不使用、香料不使用など化学成分の含有量が少ない。
・敏感肌・赤ちゃんにも使える。
・天然成分の香りで癒し効果が高い。
などです。

しかし、知られていないことも多々あります。

日本にはオーガニック化粧品に対する基準が無いため、1種類でも天然成分が含有されていればオーガニックということができます。

また、オーガニック成分は自然由来のため、成分の原料が採れた季節や土地(場所)によって同じ商品でも効果にばらつきがあることもあります。また、メーカーによっても製法の違いなどで同じ成分のものでも効果が強すぎたりする場合があります。

実際に私もオーガニックのセラムを使用し、その効果が高い故に肌の血行がよくなりピリピリと感じたことがありました。肌に合わなかったのかと思いましたが様子を見て使い続けると劇的にリフトアップ効果があり、ピリピリも治まってきたことがあります。

なんとなく安心だろうと思って使い始めたオーガニックコスメは、実はその他のコスメよりパワーが強すぎたりすることもあります。

でも、オーガニックコスメはきちんと選び正しく使えば驚くほどの効果をもたらしてくれます。

まず、エコサートやデメターなど外国になりますが基準をクリアしている製品を選ぶことをお勧めします。また、大容量だとお得感はありますが、オーガニックコスメは保存料や安定剤が含めれていないものを選び、適量を使用期間内にきちんと使い切ること。

オーガニックコスメは植物のパワーがたくさん、生きている化粧品なようなものです。正しく使用すれば自然のパワーをたくさんいただけます。

その成分の香りを楽しみ、1日の中でスキンケアの時間をリラックスタイムに変えてくれます。

また、多くは古くから民間療法などに使われてきた植物なので理にかなっており最新の研究でら改めて見直されるものなどもたくさんあります。

自然のパワーと癒しを生活に取り入れ、心もお肌もキレイになれるオーガニックコスメ、お勧めします。

Page top icon